おうちに1冊あれば楽しい…

 毎日新聞富山地域面に月1回連載中の記事です。1998年4月から始まって、284回まできました。家族で楽しめる絵本を選んでいます。

12月の絵本

 世界中の子どもたちにプレゼントを
配り終えたサンタさんと仲間たちには
楽しい冬やすみが待っています。
私たちも見習って、年末年始を楽しく
過ごしましょう!

11月の絵本

 田んぼの1年を緻密に描いた作者が、今回は
20年かけて雑木林の役割と魅力に迫ります。
人間が手を加えることによって、より有機的に
機能する自然環境について理解が深まります。

10月の絵本

 いつも自転車でさっそうと冒険にでかける
チリとチリリですが、今回は夕暮れどきから
始まります。
だいじょうぶかな。妖しくも魅力的な猫が
いっぱい登場します。

9月の絵本

 ぼくは川のように話す、そう、弾けたり
渦巻いたり詰まったり、それがぼくの話し方。
吃音を克服した詩人の人間賛歌。