2020年

2020年
どうなってるの?ウイルスと細菌

 これは、めくり仕掛け絵本です。全部で111個のフラップ(開けたり閉めたりできるしかけ)が付いていて、開けるたびに、より詳しい知識を得られます。文字や数字だけではイメージしにくい微生物の形や動き、役割が分かりやすく表現さ […]

続きを読む
2020年
ほげちゃんとおともだち

 ほげちゃんは、まさるおじさんからゆうちゃん宛てに送られてきたぬいぐるみです。まさるおじさんってだれだか、わかりません。この手のお話だと、「おばあちゃんの手づくりのぬいぐるみ」が、おきまりの設定なんですけど。まさるさんが […]

続きを読む
2020年
ヒマラヤのふえ

 この絵本は、インドの高名な画家ラマチャンドランの作品です。 ラモルは、ヒマラヤ山脈のふもとの岩だらけの土地をせっせと耕して、妻のブリンジャマティといっしょに、やっとのことで暮らしを立てていました。「こんなところ、もうい […]

続きを読む
2020年
ひろいひろいひろいせかいに

 20年前、『百まいのきもの』という絵本をこのコーナーでご紹介しました。学校へ、毎日同じワンピースを着てくる少女が「あたし、うちに百まい、きものもってるわ」と口にしたため、いじめの標的になってしまうというストーリーでした […]

続きを読む
2020年
ヤママユ

 「ヤママユ」とは、マユをつくるガの一種です。マユを作る虫でもっとも有名なのはカイコです。私は、小学3年の時、教室でカイコの飼育をしました。学校の運動場の東側に10本ばかり植えてある桑の木から葉っぱを摘んできて、カイコに […]

続きを読む
2020年
あなふさぎのジグモンタ

 ジグモンタさんは「あなふさぎや」です。先祖代々培ってきた技術を活かして、衣類の穴をふさぎます。大事な衣類に穴があいたら、みんなジグモンタさんのところに持って来て、きれいに直してもらいます。ジグモンタさんは、自分の得意技 […]

続きを読む
2020年
たべるたべるたべること

 この絵本の出版元は、業務内容に「食育講座」も掲げています。食べものと食べる時間の両方を大切にしているからです。 表紙をめくると、とある農家の何気ない夕食風景。初老の夫婦と若夫婦の家族です。お嫁さんのお腹には赤ちゃんが育 […]

続きを読む
2020年
ちいさな島のおおきな祭り

 前回に続いて小さな島のお話。今回ご紹介する小さな島は、沖縄県の竹富島です。日本のほぼ最西端、台湾の近くに位置します。人口300人余り、徒歩でも、2時間あれば一周できるほどの小さな島ですが、そこで毎年執り行われるお祭りが […]

続きを読む
2020年
ちいさなしまのだいもんだい

 小さな島には、がちょうとあひるが暮らしています。そして、対岸の大きな陸地には、牛や馬や豚、にわとりが。おおざっぱにいうと、泳げるヤツと泳げないヤツに分かれているのです。これもまたおおざっぱにいうと、泳げるヤツらは、頭は […]

続きを読む